• 2019.1.17

すぐに効果が出るED治療成分入りの早漏治療薬

男性の勃起不全を治療する成分にはシルデナフィルとバルデナフィル、タダラフィルがあります。
さらに第4のED治療薬として開発されたのがアバナフィルです。
ステンドラはアバナフィルを含むED治療薬で、アメリカの製薬会社が製造・販売しています。
アバナフィルは即効性があり、服用後15分から30分で効果が現れます。
空腹時に水かぬるま湯服用するのが一般的です。

食事の影響は受けにくく、軽い食事であれば服用前に摂取できます。
少量であればアルコールで服用することも可能です。

ステンドラには50mgと100mg、200mgの錠剤があります。
1日1錠服用し、次の服用まで24時間以上間隔を置くのが基本です。
また1日あたりの用量はトータルで200mgが上限とされています。
効果の持続時間は6時間から8時間ほどです。

アバナフィルはもともと日本の製薬会社が開発しました。
しかし2001年2月に日本やアジアの一部地域を除く全世界で製造・販売する権利が、アメリカの製薬会社に譲渡されています。
2012年4月にはアメリカで承認を受け、ステンドラとして販売が開始されました。

ステンドラに含まれるアバナフィルも、他のED治療薬と同様に血管を拡張して血流を促進する効果があります。
勃起を妨げるPDE5の働きを阻害することで、サイクリックGMPを増やします。
サイクリックGMPは平滑筋を緩め、海綿体への血流を増加させます。
海綿体に多くの血液が流入すると、ペニスが勃起しやすくなります。
勃起不全を改善する働きはどのED治療薬も同様ですが、アバナフィルは即効性が特徴です。
早い場合には約15分で勃起不全が改善されます。

ステンドラはインドでジェネリック医薬品も製造されています。
スーパーアバナにはアバナフィルだけでなく早漏を改善するダポキセチンも含まれます。
アバナフィルとダポキセチンの効果により、EDと早漏を同時に改善することができます。
スーパーアバナにはアバナフィルが100mg含まれるタイプと、200mg含まれるタイプがあります。
特に後者は短時間で強力に勃起不全を改善できます。

ED治療薬の中でアバナフィルは最も即効性が高い

日本では3種類のED治療薬が承認されています。
その成分はシルデナフィルとバルデナフィル、タダラフィルです。
アバナフィルは日本の製薬会社によって開発され、権利がアメリカの製薬会社に譲渡された後ステンドラとして販売されました。
日本国内では未承認ですが、世界では第4のED治療薬として人気があります。
ステンドラの有効成分であるアバナフィルは、男性の勃起不全を短時間で強力に改善することができます。

様々なED治療薬が存在しますが、アバナフィルは特に即効性が強いのが特徴です。
バルデナフィルも空腹時に服用すれば約20分で効果が現れますが、アバナフィルは約15分で効果を実感できます。
ED治療薬の効果の現れ方には個人差があるものの、アバナフィルには最も即効性が高いというメリットがあります。
短時間でペニスを勃起させたい場合に最適なED治療薬です。
日本国内では未承認なので、使用するには個人輸入手続が必要になります。

ステンドラはインターネット上の通販サイトで個人輸入することが可能です。
100mgの錠剤は1錠あたり約1000円、200mgは約1500円で販売されています。
未承認の医薬品を個人的に輸入する場合は合法です。
また通販サイトによる個人輸入手続の代行も合法とされます。
アバナフィルを含むジェネリック医薬品のスーパーアバナは、さらに安い価格で購入できます。
スーパーアバナには60mgのダポキセチンが含まれており、アバナフィルが100mg含まれるタイプと200mg含まれるタイプが存在します。

アバナフィルが100mg含まれるタイプのスーパーアバナは、1錠あたり約787円です。
一方200mg含まれるタイプは約900円とされます。
即効性が高く短時間で勃起不全を改善できるだけでなく、ダポキセチンが含まれているので早漏にも効果があります。

ページ上部へ戻る